03

 最近、comiXologyで少しずつアメコミを読んでいます。

Digital Comics - Comics by comiXology

 アメリカでは、コミックを取り扱っている書店が著しく減少している、そもそも街がだだっ広くて店まで行くのに難儀する、流通を維持するのもしんどい、ペラ紙のissueを紙のまま保管することが困難である、コミック自体がニッチ市場である、などなどの理由でコミックの急速かつ徹底的な電子化が進んでいるらしく、comiXologyはそんな電子アメコミ配信サービスの一つです。(いちばんデカくて初心者から玄人まで安心らしい。)

 クレジットカードとAndroid端末さえあれば、最新作からあの名作まで、いつでもどこでもアメコミが読めてしまいます。距離を超えるインターネット最高。

 まずはcomiXologyのアプリをGooglePlayとかからDLしてみましょう。

 

(((╭( ・ㅂ・)╯Now Downloading...(((╭( ・ㅂ・)╯

 

f:id:aruren:20150116234419j:plain

 

 起動するとこんな感じ。今安いのとか、最近発売されたのとかが上にいます。

 もうちょっと下の方にスクロールすると、最近の映画やドラマの関連作コーナーがあります。スクショ撮った時は、ANT-MANの予告編が公開され、アベンジャーズ2の公開が近づいていたので、ANT-MANの新シリーズ(2015-)とか昔のアベンジャーズとかがおすすめされていました。*1

 新作は毎週水曜日に発売です。上の画面ではスター・ウォーズが見えます。EP7の予告編が公開されてからの2015新コミックシリーズ開始、MARVEL、したたかだ。

 価格は、日本の連載一回にあたる(らしい)"issue"が新作でひとつ3ドル、旧作で2ドルくらい。単行本は15ドルくらいが多い印象です。本国の店頭価格とさほど変わりなさそう。

 セールもやってます。DCは週末が多めで、MARVELは月曜日の様子。お買い得なんですけど、デスストローク全部100円!!!みたいなやけくそセールはちょっと引きました。めっちゃアメリカン。

 一回買えばどの端末でも読めます。Androidはダウンロード形式でした。PCはストリーミング再生みたいなのになるそうです。

 

f:id:aruren:20150117000319j:plain

 無料のもあるので、まずはここから初めてみるのもよいと思います。What a great deal!

 

 いいことずくめのようなcomiXologyですが、検索性だけは最悪です。検索窓にタイトルを一字一句間違いなく入れても出てこないの本気で意味わからん。

 左側のメニューからシリーズごとに追えるのは追えるのですが……

f:id:aruren:20150117002404j:plain

 バットマン多すぎる。

 

 実際にcomiXologyを毎週眺めてみて、一番驚いたのはTVと連動したコミックの多さでした。Arrow、The Flash、Constantine、Agents of S.H.I.E.L.D.……すべて放送と同時期に次々コミックが発売されています。

 私が見られたのはArrowだけなのですが、中身も意外と連動している。TVで登場した悪役の幼少期や、脇役の過去など、ファンには嬉しい要素が盛りだくさんでした。それもそのはず、よくよくスタッフを追いかけてみると、コミックのライターとドラマの脚本担当が同じだったりしました。

 ただ、このような緻密な設計があだとなって、「TVで人気が出たので準主役に昇格したキャラ」のエピソードがコミックにはさっぱりなかったりします。*2

 

 そんなこんなでアメリカンヒーローコミックを<(。ε゜)> ENJOYしています。

f:id:aruren:20150117002915j:plain

 まだまだ読み始めです。

 

 そういえば明日からセンター試験だそうだし、浪人したら英語の勉強と称してアメコミを読むのもよいのではないでしょうか。わりと言葉は簡単です。*3

 

 

 

*1:向こうのオタクはこういうのをMARVEL商法✌('ω')✌最高~とか言ってるんでしょうか。

*2:Arrow 1st seasonのIT担当とかな!

*3:そしてクソみたいに文字の多いグラフィックノベルに泣かされる。一回休み。

広告を非表示にする