読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カクヨム投稿作のご紹介【ブギーマン:ザ・フェイスレス】

kakuyomu.jp

 いい話題より悪い話題に事欠かないカクヨム、私もひとつ投稿してます。

 2016/04/06一旦完結しました。お暇な時にでもご一読くださると嬉しく思います。

 

ブギーマン:ザ・フェイスレス- カクヨム

 

・どんな小説?

 2020年代の東京を舞台にティーンエイジャーがクライムファイターをやる話です。

 やってることは、バットマンデアデビルのようなフィジカル型アメコミの踏襲ですが、至近未来小説という形式については月村了衛「機龍警察」に多大な影響を受けました。2016年時点で実在する技術を元に、10年後の未来を想像し、今はSFかもしれないが10年後においては定かではない技術を多く盛り込んでいます。たとえば、作中では、ヒーローの探索パートにドローンを多用しています。きっとこれからハード・ソフトとも開発者環境やフォーラムが整備され、ひとりの人間にできることが今よりもずっと大きくなるだろう、という願望を込めました。

 東京オリンピックに付随するだろう様々な変化、そのアンバランスな仮定が積み重ねられた上でなら、マスクを被りバイクを乗り回し夜陰に乗じて悪を討ち、どさくさに紛れて必殺技を繰り出すようなクライムファイターを実在させられるのではないか。そんな気持ちで書いてます。

 あとは、なるべく商業になさそうなものを、というコンセプトでやってます。

 

・実在の技術って?

 SNS、Insecam、顔認証、Stuxnet、ドローン、産業用機械の制御に少しでも触れたことのあるやつなら蕁麻疹を起こすようなすべての物事

 

・文量どのくらい?

 アップロード済み分で薄めの文庫本ひとつくらいです。たぶん。

 

・かくかくしかじかこの描写ありえなくない?

 2020年代なら計算されてる。角度とか。クラウドでスマートだから余裕。

 

・航空法 伊勢志摩サミット ドローン対策

 うるせえテポドンぶつけんぞ。

 

・いつ完結する? あとこれまでの内容三行で

 最初の話:学校内のオラついてるやつが敵

 次の話:街の悪党が敵

 その次の話:コリアン・マフィアと工作員と国際人身売買ネットワークが敵

 以降の話:アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィー」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密を目にしたため軍から追われる身となり、町から町へ、星から星へと幾多の「戦場」を放浪する。その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なる謎の核心に迫っていく。 (プロットはないけどアイデアはあるのでチンポスタンダップさせてくれると大変嬉しく思います)(疲れたので再開したとしても3ヶ月後くらいです)

 

・お願い

 誤字脱字、日本語の誤りは@arurenLまでご指摘願います。表記の不統一は勘弁してください。

 

・もうひとつお願い

 ユーザ登録してスターとか入れてくれると喜びます。

 

・スクールガールストライカーズ

 スクストで検索!

 

・現状のカクヨムにおける宣伝の効果について(※3/26追記)

 あるいは壊滅的な作家数と読者数のアンバランスについて。

 本記事の作成は3/19、@arurenRのアカウントへブログ記事のURLを1回だけpostして宣伝しました。以降のジャンル別ランキング推移(現代アクション)は以下のとおりです。

 圏外(3/20)→36位(3/21)→38位(3/23)→36位(3/24)→40位(3/25)→22位(3/26)

 当然それ以前は圏外か、150位らへんにちょろっと出てくるだけでした。ちなみに、150位に出たときは@arurenLさん(誰この人…)のアカウントにURLを流した直後でした。

 ランキングの集計対象は直前7日間。アルゴリズムは方々で色々分析されていますが、「最後までちゃんと読む」とポイントが高いとだけ理解すれば問題ないみたいです。で、サブアカウントにブログURLのクッションを噛ませて、ようするにarurenRとの関係が濃いごく数名の方*1を誘導するだけで、ランキングに食い込んでしまう。すなわち、カクヨムの読者としての利用者数<<<<<<<<作者の人間関係ということです。ひでえ。工作だ何だという話で荒れるわけよ。その上商業出版という人参をぶら下げられているものだからみな目が血走った馬車馬になってしまう。おそるべきことです。

 作品間のクオリティ差はそんなになくて、あとは好みの問題と推測しています。だから大事なのは(読まれたければ)まず人間関係ベースでまずランキングに乗せること、次に数少ないサイト固有読者を奪うことなのかなあと思います。

f:id:aruren:20160326204904j:plain

*1:こういう検証の犠牲になってもらった、許してほしい、本当にすまないと思っている、だって"人気"の話なんだから自分で確かめなきゃ何も言えないだろ、わかってくれ

広告を非表示にする